環境作り。という意識

口内炎が痛くて悲しい
今日この頃ですが、

こんばんわ。

頑張るお母さんを応援中。

身体の痛みと不安を解消する、
“自分で治す力”を高めるお手伝いをします。

奈良の癒し職人 中田賢司です。

口内炎、痛いです。

ご飯が美味しくいただけないのが
一番悲しいです(TωT)

今回の口内炎の原因は、
多分、寝不足や疲労で
身体の抵抗力・免疫力が

低下したせいだと思われます。

で、

口の中が

口内炎の出来やすい
雑菌が繁殖しやすい環境になっていたんだな~と

口の中をイメージして想像したりしています。

「やっぱ、環境作りが大事やんな~」

と、短絡的に納得して

畑も、元気な野菜作物を育てるには
育てる作物が育ちやすい土を作ってあげる必要があるし、

魚も、水面に脂がギトギト浮かぶ
ヘドロだらけの水や、
また逆に、微生物の一つもいない澄み切りすぎた水でも
生きていくことは難しいだろうし。

人の身体も

口内環境をはじめ
腸内環境(腸内フローラとも言ふ)に
皮膚や肌環境などetc

その辺の環境を作り上げる意識をもって
自分の身体の健康づくりを考えるのが良いかもしれませんね。

やたら、消毒&清潔にこだわるばかりで無く

健康な状態の口内環境とは?
健康な腸内環境って?
健康な状態の肌環境とはどんなの?

そういう部分に興味関心を向けて

~だから、これをする。
~だから、これを食べる。

な、スタンスが良いかな~なんて
思ってみたりします(・ω・)/

Follow me!