ストレートネックに首枕を試してみた結果・・

こんばんわ。

オステオパシーの頭蓋骨調整とヒーリングで

あなたの自然治癒力を高めるお手伝いをします。

奈良のクラニオセラピスト、からだ癒しサロンTeto-tetoの中田です。

そんなわけで、

病院でまさかのストレートネックを診断された私。

早速、自分で出来ることは何かないか?と
調べて実践してみた

首枕。

使用した結果はというと・・

確かに朝起きた時、“首が楽”に感じられました。

これはなかなか良いかも?と

以来、ずっと首枕で眠っています。

その首枕、
とってもリーズナブルに出来るのですが、

作り方を簡単に説明しますと、

材料は、大判のタオルが2枚のみ(^∇^)
←リーズナブルでしょ?

まず、頭が乗る部分を作ります。
30cm四方程度の適当な大きさになるように
一枚のタオルを折りたたみます。

次に、もう一枚のタオルを
幅20㎝程度、長さ50㎝程度に折り、
下の写真のように重ねます。

2枚目に折ったタオルを、
下からグルグル巻きこみます。

丸めた部分を自分の首の下にあてがい
首に負荷がかからない径になるように
巻きを調整します。

以上、たったこれだけで
簡単に完成、首枕。

個人的には、巻きの高さは
ほんの少し低い?位が好みです。

もちろん、これだけで
ストレートネックが解消するわけではありません。

日頃の生活習慣全般において
姿勢を意識して

極力、スマホやPC画面を
長時間凝視しない様に心がけて、

と、細かな積み重ねが勿論大切なのですが

それにしても

首枕のおかげで、素敵快眠生活なのは
間違いありません(・∀・)

興味のある方は、是非一度
お試し下さい。

Follow me!