当サロンの施術に対しての考え方。

病気や不調は敵対するものではなく、受け入れてから治すもの。

身体の痛み・不調、病気。
誰もが、早く治して健康になりたいと願うのは人情というものです。

ただ、そういった痛みや不調、病気に対して、敵対して排除しようとする姿勢は、
好ましいと思いません。 わかりやすく言えば、「もう、とにかくこの病気が治ってくれればいい。」 「身体から、出て行って欲しい。」という思いです。

病気や不調の症状というのは“結果”だということを、しっかり認識しましょう。

そして“結果”には、必ず“原因”があります。

大切なのは、この“原因”を辿り、病気を引き起こすべくして起こした、ご自身の生活習慣や心身のバランスの崩れなど、その辺りにしっかりと目を向け、改善していこうとする思いと姿勢が大切なのだと思います。

病気や不調には敵対しない。
それらに込められたメッセージを、きちんと受け止めてしっかり治していきましょう。

必要な癒やしは、必然のタイミングでやってきます。

当サロンの施術は、お客様ご自身の「自然治癒力」を引き出して高めることで、痛みや不調の症状を緩和し、改善させます。

「自然治癒力」が発動して高まるタイミングは、症状によって違います。
どちらかといえば、数日から一週間ほどの時間をかけて、じっくりと改善されていくことが多いように思われます。

つまり、貴女に必要な癒しは、必要とするタイミングで訪れるということです。

日頃の養生に勝るものはありません。

先にも書きましたが、病気という結果だけに目を向けるのではなく、“原因”となったご自身の生活習慣、心身のバランスの崩れにしっかりと目を向けて改善していく姿勢が大切です。

そのためには、日常生活の中で健康に対する意識を、今までよりも少し高く持つことが大切です。ご自分の出来る範囲で、少しずつでも改善し取り入れていくこと。

未病の段階から、しっかりとご自分を養生することが、健康に暮らす最高の秘訣だと考えます。

私は、このような考え・スタンスを持って、お客様に向かわせていただいています。

なかた けんじ